講演会「近未来への招待状~ナイスステップな研究者2023からのメッセージ~」第2回:7月4日開催の御案内

2024年5月28日(火)

科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、2005年より毎年、科学技術イノベーションの様々な分野において活躍され、日本に元気を与えてくれる方々を「ナイスステップな研究者」として選定しています。
過去に選定された方の中には、その後ノーベル賞を受賞された山中伸弥教授(京都大学、平成18年)及び天野浩教授(名城大学、平成21年)も含まれています。(※所属等はいずれも当時)

2023年12月に選定した「ナイスステップな研究者2023」では、今後活躍が期待される若手研究者を中心に、AI、宇宙、生物など多岐にわたる分野における、様々な社会的課題に関わる研究のほか、研究活動のみならず様々な形で国内外へ広く成果を還元されている方を選定しています。

7月4日の講演会では、全3回シリーズの第2回として「ナイスステップな研究者2023」のうち4名から、優れた研究活動や、特色のある取組などについて御紹介いただきます。今回は、事前にご登録いただいた方への限定公開という形でZoomウェビナー配信を行う予定です。皆様の御参加をお待ちしております。
(第3回:7月23日(火)午前を予定)

開催概要
  • 日時:2024年7月4日(木)14:00-17:00(オンライン開催)
  • 視聴方法:Zoomウェビナー配信
  • 言語:日本語
  • 定員:500名
  • 登録方法:以下のフォームからご登録ください。(登録期限:7/3(水)14:00まで)
    ご登録日と開催日前日の2回、メールでURL等を御案内いたします。
    https://zoom.us/webinar/register/WN_5AlygGD1T6u3Kmr-9XBhuw
講演会スケジュール(1講演は質疑含め35分程度)
第2回:2024年7月4日(木)
14:00- 粉川 美踏 ・筑波大学 生命環境系 准教授
「食べずに測る食品の美味しさ」
14:40- 杉村 薫 ・東京大学 理学系研究科 准教授
「多細胞集団の秩序形成を物理学と統計学の視点から理解する」
15:15-15:45                     休憩
15:45- 吉岡 信行 ・東京大学大学院 工学系研究科 物理工学専攻 助教
「量子物理と情報科学のあいだ」
16:25- 浅川 純 ・株式会社Pale Blue 共同創業者 兼 代表取締役
「水を推進剤として用いた小型衛星用推進機(エンジン)の開発と社会実装」
17:00- 閉会