第1研究グループ 研究員 池田 雄哉

役職 第1研究グループ 研究員
氏名(よみ) 池田 雄哉(いけだ ゆうや)
学歴・学位
  • 2010年3月
    中央大学商学部会計学科 卒業
  • 2012年3月
    中央大学大学院商学研究科博士前期課程 修了
  • 2012年4月 中央大学大学院商学研究科博士後期課程 入学
  • 現在 中央大学大学院商学研究科博士後期課程 在学中
主な経歴
  • 2013年4月~現在
    中央大学企業研究所準研究員
  • 2014年4月~2015年6月
    中央大学企業研究所リサーチ・アシスタント
研究分野 企業経済学,コーポレート・ガバナンス,スタートアップ,応用ミクロ計量経済学
最近の主な研究成果等 研究成果・書籍出版物
[1] 「日本企業の多角化と企業価値に関するパネルデータ分析」 『碩学舎ビジネスジャーナル』 18,1-14, 2013 (第一回碩学舎賞奨励賞).
[2] “Why do firms go private for restructuring? Evidence from Japan,” IBRCU Working Paper Series, The Institute of Business Research, Chuo University, 30, 1-34, 2013 (with Yuji Honjo).
[3] “Expropriation of minority shareholders: the case of publicly traded subsidiaries in Japan,” 2014, unpublished.
[4] “Trade credit or bank loans? Debt choice of start-up firms in Japan,” 2015, unpublished (with Yuji Honjo).

講演・口頭発表等
[1] 日本企業の多角化と企業価値に関するパネルデータ分析(報告者),日本経済学会,富山大学,2013年5月.
[2] Why do firms go private for restructuring? Evidence from Japan (報告者),日本経済学会,神奈川大学,2013年9月.
[3] Expropriation of minority shareholders: the case for publicly traded subsidiaries in Japan (報告者),中央大学企業研究所公開研究会,中央大学,2013年12月.
[4] Trade credit or bank loans? Debt choice of start-up firms in Japan (報告者),中央大学企業研究所公開研究会,中央大学,2015年1月.
[5] Trade credit or bank loans? Debt choice of start-up firms in Japan(報告者),日本経済学会,新潟大学,2015年5月.