「第1回 日本博士人材追跡調査」の実施について

2014年11月7日(金)

※「第1回 日本博士人材追跡調査(JD-Pro.)」は終了しました。御協力ありがとうございました。

2014年11月7日より、2012年度の博士課程修了者を対象にした、追跡調査を実施しました。
(English page is below.)

本ページには、回答者の方へのお願い、Q&Aなどを適宜掲載しています。

回答者の方(2012年に博士課程を修了された方)へのお願い

平素より当研究所の活動に御協力を賜り御礼申し上げます。

さて、「第1回 日本博士人材追跡調査(JD-Pro.)」を2014年11月7日より実施します。本調査は大学に御協力いただき、2012年度に博士課程を修了された方を対象に、大学より「『第1回博士人材追跡調査』への御協力のお願い」を送付しております。2014年12月26日(金)までに、御回答くださいますよう、お願い申し上げます。

本調査の結果は、文部科学省が実施する科学技術・学術政策や高等教育政策の策定に向けた情報基盤として活用される予定です。※調査の実施業務の一部を三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社に委託しています。

調査の背景、趣旨など

「博士人材追跡調査について」

調査についてのQ&A

当該調査に関するご質問と答え(FAQ)

調査結果の公表予定

  • 「第1回 日本博士人材追跡調査(JD-Pro.)」の結果は、2015年5月末頃の公表を予定しています。

大学の調査担当者の方へ

※回答者の方にお送り頂くメールの案文が含まれておりますので御活用ください。
「日本博士人材追跡調査」実施要項

お問い合わせ先

  • 当該調査の内容、回答の記入方法、操作方法等に関しては、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(今村、戸田、西田) hakase2014@murc.jpまで御連絡ください。

About “the 1st Japan Doctoral Human Resource Profiling (JD-Pro.)”

We conduct “the 1st Japan Doctoral Human Resource Profiling”

“The 1st Japan Doctoral Human Resource Profiling (JD-Pro.)” is conducted from November 7, 2014 intended for those who completed the doctoral course in Japanese fiscal year 2012. This page will update with necessary information such as request to the respondent, frequently asked questions (FAQ), and inquiries (contact point), etc.

Request to respondent (person who completed doctoral course in FY2012)

Thank you for cooperating the activities of National Institute of Science and Technology Policy (NISTEP).
JD-Pro. is conducted from November 7, 2014. Please access URL described in “Ask for cooperation in JD-Pro.” sent by the university where you completed your doctoral courses in FY2012, and input the password. The screen moves to the answering form.

It is highly appreciated if you could answer the questionnaire by December 26, 2014.
The results of this survey will be used as information infrastructure which contributes to the policy planning in the fields of science and technology, higher education of the Ministries of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT).Mitsubishi UFJ Research & Consulting Ltd. has been entrusted with the implementation of this survey.

Background and outline etc. of this survey

The concept of the follow-up survey project to doctorate degree holders is here.

Frequently asked questions of JD-Pro.

FAQ is here.

Announcement time of the result of this survey

Inquiries(Contact Point)

Should you had any questions regarding this survey, please contact Mitsubishi UFJ research & consulting Ltd; ( Imamura, Toda, and Nishida).

e-mail:hakase2014@murc.jp