科学技術予測センター長 赤池 伸一

役職 科学技術予測センター長 赤池 伸一
氏名(よみ) 赤池 伸一(あかいけ しんいち)
学歴・学位 博士(学術)
1990年 東京大学農学部農芸化学科卒業(農学士)
1992年 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻修了(学術修士)
2000年 英国サセックス大学科学政策ユニット(SPRU)科学技術政策コース修士課程修了(理学修士)
2008年 東京工業大学大学院社会理工学研究科経営工学専攻博士課程修了(学術博士)
主な経歴 1992年 科学技術庁入庁
2001年 文部科学省(省庁再編による)
2002年 在スウェーデン日本国大使館一等書記官(科学技術アタッシェ)
2005年 内閣府 参事官補佐(原子力担当)
2007年 文部科学省大臣官房人事課専門官(育児休業)
2008年 文部科学省 科学技術・学術政策局 国際交流官付 国際交流推進官
2009年 (独)科学技術振興機構 研究開発戦略センター(JST/CRDS)副センター長補佐、フェロー
2011年 一橋大学 イノベーション研究センター 教授
2014年 文部科学省 科学技術・学術政策局 政策課 国際情報分析官
2016年 より現職

    その他、科学技術・学術政策局付、JST/CRDS特任フェロー、政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センター(SciREXセンター)プログラムコンサルタント、横浜市立大学非常勤講師、内閣府政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付参事官(基本政策担当)に併任
研究分野
  • 科学技術予測・ホライズンスキャニング
  • 科学技術イノベーション政策の経済社会効果
  • 科学技術イノベーション政策の科学
  • 科学技術外交
  • ノーベル賞の授賞選考プロセスと受賞者のキャリアの研究
  • 最近の主な
    研究成果等
    NISTEPの報告書
    1. 産学連携による知識創出とイノベーションの研究 -産学の共同発明者への大規模調査からの基礎的知見-[調査資料 No.221](2013年) 
    2. 科学技術イノベーション政策のマクロ経済政策体系への導入に関する調査研究[調査資料 No.226](2013年)
    3. 科学技術イノベーション政策における資源配分データベースの構築[NISTEP NOTE(政策のための科学)No.9](2013年)
    4. 科学技術イノベーション政策における重要施策データベースの構築[NISTEP NOTE(政策のための科学)No.8](2013年)
    査読付き論文
    1. Watanabe, C., Akaike, S. and Shin, J., Adaptive Efficiency of Japan’s National Innovation System toward a Service Oriented Economy. Vol. 10 No. 1, April 2010, Journal of Services Research
    2. Watanabe, C., Shin, J., Akaike, S. and Griffy-Brown, C., 2009, Learning and assimilation vs. M&A, Japan at crossroads. Technology in Society
    3. Watanabe, C., Akaike, S. and Shin, J.,. Hybrid Management of Technology toward a Service-oriented Economy: Co-evolutionary Domestication by Fusing East and West. Vol. 9 No. 2, October 2009, Journal of Services Research
    4. Miyawaki, O., Akaike, S., Yano, T., Ito, K., Saeki, Y., Adaptation of the hot-wire viscosity sensor to a flowing system using a shield of low thermal conductivity. Vol. 19, Isuue 4, 1993, p353-363, Journal of Food Engineering.
    その他
    1. 産学共同発明から見た産学連携 : 資源投入、成果およびその波及効果 (特集 産学連携を問う : シーズとニーズの新たな結合をめざして) 赤池 伸一, 細野 光章, 一橋ビジネスレビュー 61(3) 86-101, 2013年
    2. 産学連携を問う 浜松ホトニクスにおける研究開発力の源泉 七丈直弘, 村田純一,赤池伸一, 小笠原敦 一橋ビジネスレビュー 61(3) 38-51, 2013年
    3. 政策形成と政策研究のギャップを乗り越えるためには : 相互理解と信頼のためのネクスト・ステップ(<特集>科学技術イノベーション政策の科学)赤池 伸一,研究技術計画 28(1) 81-88, 2013年9月